ナイトアイボーテ 楽天 amazon

30%オフ!ドンキや薬局に売ってる?

毎日アイプチををつけ続けていて、まぶたが痛くなったり、
一重だと顔をきつく見られたり可愛さが半減したりという悩みを持つ方は多いようです。
そんな方にはこのナイトアイボーテ。
ナイトアイボーテは一重を二重に矯正してくれる素晴らしいアイテムです。
ナイトアイボーテは、寝てる間に二重のキツイ癖をする二重美容液なので
サボらずにケアすることはとても大事なことです。

市販のテープ、ファイバーは本当に良いものではなく偽二重にしておくものなので使ってもダメ。
結局ずっとお金が続けるわりにはあまり効果を望めません。

30%オフのキャンペーン

このナイトアイボーテですが累計60万本販売突破で30%オフのキャンペーンを実施しております。
今だけのお得なキャンペーンですのでタイミングを逃すことなく通販なさってください。
やっぱりどうせ買うなら最安値で買うことが必須ですものね。
注意をしていただきたいのは公式サイトのみですので他店での購入の際は
高く買わなければいけないのでご注意くださいね。

アマゾンや楽天に売ってる?ここが最安値?

やっぱりどうせ買うなら楽天やAmazonがきっと安くなると思いますよね。
でも実はこのナイトボーテは楽天にもアマゾンにも、ドンキにも売っていません。
また私は薬局やドラッグストアでも探して観ましたが残念ながら売っていませんでした。

30%オフのキャンペーン価格で買うよりも安く買うなら定期コースですね。
1度注文すると毎月自動でおくられてきます。
4,860円が2,980円(税込み)なので1,880円お得です。
お届けペース、停止、解約も1本受け取ってすぐに可能なのも負担がないです。

ナイトアイボーテもいいけど二重の線を作る

私はもともと一重でしたが、今はパッチリ二重になりました。
私が試した色々な方法は、まずは二重の線を作る事です。
ピン留めでも自分の爪でもいいので、まぶたの二重にしたい部分を軽くなぞるようにします。
ピン留めの場合は、軽くしてください。


そうすると、少しずつですが、二重の線が入ってきます。
次にアイプチを試してみましたが、これはまぶたが伸びてしまって
私にはあまり合いませんでした。
それで、常に二重にする事を意識して目に力を入れておく事にしました。
すると、目に力を入れている間はどうにか二重になるようになってきました。


そこで、次はまつ毛パーマに行き始めました。角度は、まぶたにつく位直角にしてもらいました。
すると、まつ毛が上がっている間は、なかなか良い具合に二重になるようになりました。
しかし、まつ毛パーマが抜けてくるとまた一重に戻ってしまうので、また次の方法を考えました。
そして、ようやく辿り着いたところが、アイホーンという商品でした。これは、完璧でした。
二重にしたい部分に接着剤のようなノリのようなものを塗り
少し乾かしてからグイッとまぶたを押して固定させ、その後に形を整え完成といった感じですが
これが本当にすごいんです。くっきり二重になるんです。


ただ、これをつけている間は瞬きが少ししにくいので、私は外に出る時はしませんでしたが
家にいる間はとにかくずっとしていました。すると
一週間位でもうアイホーンをしなくてもいいくらいにパッチリ二重になりました。
アイプチをしたり、ピン留めなどを使って二重の線を作ろうとしたり本当に色々しましたが
本気で短期間でパッチリ二重にしたいならナイトアイボーテが一番おすすめです。
人によって合う合わないはあるとは思いますが、私には最高の一品でした。

アイプチ

私自身、片目だけが二重でもう片目が一重だったのですが
メイクをする上でどうしてもバランスが悪かったので、高校生の頃にアイプチをしていました。
1年ほどアイプチをしていると自然と二重になりました。


ただ若かったので何も考えずにアイプチをしていたので、もともとの二重の幅と違う幅になってしまいました。
もっと慎重にアイプチで二重を作っていれば
よかったと後悔していますが、できてしまった二重の幅はかえられそうにありません。
また、自然に二重になった要因にコンタクトの装着を始めたというのもあると思います。


装着時に目をくわっと開けるのと、装着中も裸眼よりは目を開いている状態になります。
目の調子が悪く眼鏡で1週間ほど過ごすだけで目が小さくなります。
他人の印象も変わるようで、コンタクト装着時の方が目が大きいねと言われる事がおおいです。
私の場合、高校生の後半で二重の幅が違うものの
両目ともに二重になったので、中学生時代の友達に会うとプチ整形?と聞かれます。


その際、整形なんだったら二重の幅そろえてるわーと返しています。
子供が産まれ、一重の女の子のいるママはけっこう二重にさせようと頑張っている人をよく見かけます。
あるママ友はご主人がまだ赤ちゃんのうちに目のまぶたにスジをつけて二重にしたそうです。
実際、大きくなっても綺麗な二重になっているそうです。


これは特殊そうなので、聞いてもマネはできそうにありません。
また、あるママ友は小学生くらいになったら、眼鏡のようになっている
二重作れる器具を家にいる間につけさせて、二重を作ると話していました。
この器具は韓国で売られている商品だそうです。
私も学生時代にその商品に出会えていれば、綺麗な二重ができたかなと思いました。